Style

ランジェリーをあなたの日常スタイルに
その道のプロから学ぶスタイルコラム

Lingerie Designer

「The nude you and the dressed you. What about the you in between?」

Mai Kannari エイジレスなレディの秘密〜ランジェリーと文学〜

Maimiaの提案

はじめまして、ランジェリーブランドMaimiaデザイナーのMai Kannariです。

今回は2018年に立ち上げたMaimia(マイミア)について、ブランドコンセプトをお話します。

“The nude you and the dressed you. What about the you in between?” –
(「裸のあなたと服を着たあなたの間の、もう1人のあなたをインスパイアしたい」)。

現代を生きる私たちは、公私の自分をそれぞれ持っていて、それをオン・オフと呼んだり、装った顔と素の顔と捉えたりしながら、社会に見せる自分と、家族や大切な人だけに晒す生まれたままの自分をうまく使い分けています。

そして、社会に見せていく自分のためにファッションやメイクアップを楽しみ、プライベートの何も纒わぬ自分のためにスキンケアやボディケアに投資する。

さらに、公の自分と、素の自分のそれぞれが豊かな世界と力を持って、例えば生まれたままの自分ならできないようなことも、装いの力でできてしまったり。逆に、人には見せたくないコンプレックスも、裸の自分に対しては許せたり。

そんな、洗練されて、様々な顔を持って人生を楽しむ女性たちへ。Maimiaが問うのは、「だったら、服をすべて着る前のあなた、脱ぎきる前のあなた、下着姿のあなたは、どんな女性ですか」ということ。

Mai Kannari・Maimiaの提案

外の世界のために服を着たあなたよりも、自分のことだけ考えていい。生まれたままの自分よりも、ありたい自分に変わっていい。オンとオフの間に、もう一人のあなたを持ってもいいのでは、という提案です。

人は見ないからと、美しい服の下に単調な下着を着るほどの退屈はいらないし、人は見ないからと、無理に別人にならなくてもいいから、自分が喜ぶものを。
服では着られないカラーやムード、アウターにはできない繊細なテクスチャー、裸でいるより自分を感じられるシルエット。そんな、服の下、肌の上でなければ楽しめないような、小さくて美しいもので、より広い世界を手に入れて欲しいです。

ランジェリーも、どんなに美しくてもただの物。
でも、それが女性のライフスタイルの一部になって、その女性に「もう一人の自分」とその「自分」が持つ世界や力を与えることができたら、なんだか少し、人生を豊かにすることができるのでは。

Maimiaは、そんな想いで展開しているブランドです。

次回は、デザインの話を少し。
またお付き合いください。

Maimia株式会社 
代表取締役・デザイナー
Mai Kannari

Lingerie Designer

Mai Kannari

Mai Kannari

Maimia株式会社 代表取締役・デザイナー

東京生まれ。慶應義塾大学仏文研究科前期博士課程修了。 フランス系服飾専門学校の英日仏通訳を経て、2018年4月Maimia株式会社を設立。 ランジェリーブランドMaimia(マイミア)の代表・デザイナーとしてブランドを運営。 2019年EUROVET主催、Interfiliere上海にて、アジア・太平洋地域の若手ブランドを対象にした「Young Label Award」にて3位受賞。

Maimia(マイミア)

Maimia公式webサイト
オンラインストア
Maimia 公式 Instagram
 

各分野で活躍する方々に登場していたたきランジェリーや女性の美、最新の ファッションやコーディネイトに関する情報を発信していただく最新コラムです。

その他のコラムも読む

©2018 SPLASH.全ての文章は著作権で守られています。無断転載・無断使用、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。