Style

ランジェリーをあなたの日常スタイルに その道のプロから学ぶスタイルコラム

フレンチマダム見習いフリーライター/パリ子・Lise Charmelー女性の魅力を引き出すランジェリー

Writer

フランスからお届けするランジェリー情報

フレンチマダム見習いフリーライター/パリ子

Lise Charmelー女性の魅力を引き出すランジェリー

はじめまして。
フランス在住のフリーライター・パリ子と申します。

10代のころからランジェリーに目がなくレース1枚仕立てのブラを愛していた私。

大人びたランジェリーを初めて身につけた日の高揚感は、20年以上経った今でもはっきりと覚えています。
最近やっと身体も精神もランジェリーに追いついたかな、と思えるようになりました。

歳を重ねるほどに楽しめる・・・これも、ランジェリーの醍醐味ではないでしょうか。

ファッションの聖地であり、愛の国とも呼ばれるフランスには、素敵なランジェリーブランドがたくさんあります。
うっとりするようなランジェリーにいち早く出会えるこの国は、私にとって宝石箱のようです。

こちらのコラムではフランス発のフレッシュなランジェリー情報をお届けできればと思っています。

フレンチマダム見習いフリーライター/パリ子・Lise

最近スプラッシュで取り扱いが始まった「リズシャルメル」。
フランスの女性なら誰でも知っている高級ランジェリーメゾンです。

どこまでも繊細で、官能的なのに優美。
女性らしさを引き出すセンシャルなデザインに思わずため息がこぼれます。

ノエルやバレンタインの前には、デパートのリズシャルメルのコーナーはパートナーへのギフトを選ぶ男性で賑わいます。
セクシーで品の良いランジェリーは女性だけでなく男性の心も掴んでいるようです。

リズシャルメルは1953年にシルクの流通が盛んだった街・リヨンで設立されました。
リズとは創業者が思いを寄せていた女性の名前、シャルメルは魅力を意味する「charme」から派生した造語です。

シルクの街・リヨンで美しさと快適さを兼ね備えたランジェリー作りが始まりました。
顧客の胸を計りブラジャーを仕立てるうちに、独自のランジェリー作りのノウハウも蓄積されていきます。

フレンチマダム見習いフリーライター/パリ子・Lise

1975年にはデザイナーのJacques Daumal氏がPDGに就任し、エレガンスを追求したラグジュアリーなランジェリーが世界的に注目されるようになりました。
モードにも精通したJacques Daumal氏のもと、ファッションの流行も考慮し毎シーズン新しいデザインが誕生しています。
抱える職人も選ばれる素材も、すべてが最高峰。
美しさと快適さを追求したランジェリーは大きなサイズまでそろい、世界40カ国以上の女性に支持されています。

ブランドのモットーは ”mise en beaute originale, feminissime, elegance de la femme”-女性の本来の美しさ、フェミニズム、エレガンスを与えるー
女性が生まれながらに持つそれぞれの魅力を引き出し、輝かせる・・・リズシャルメルのランジェリーには常に時代にマッチしたエレガンスがあふれます。

類まれなる美的センスを持った男性が、愛しい人にささげたランジェリー・・・。
ロマンチックな歴史を持つブランドは、現代でも色あせることなく人々の心を惹きつけます。
フランスが誇る最高峰メゾンのランジェリーを、ぜひチェックしてみて下さい!

Pariko

Writer

フレンチマダム見習いフリーライター パリ子

パリ子

フレンチマダム見習いフリーライター

ランジェリーやブライダル系の記事を得意とするフランス在住のフリーライター。 日本では情報誌の編集やCADデザイナーなどの職業を経験。 フランス人男性を夫に持ち、2011年に渡仏。 現在は2児の母として育児に奮闘中。 目標は貫禄漂うフランス人マダムのようになること!

各分野で活躍する方々に登場していたたきランジェリーや女性の美、最新の ファッションやコーディネイトに関する情報を発信していただく最新コラムです。

その他のコラムも読む

©2018 SPLASH.全ての文章は著作権で守られています。無断転載・無断使用、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。