Style

ランジェリーをあなたの日常スタイルに その道のプロから学ぶスタイルコラム

商品アドバイザー/田中 祐子・デリケートゾーンの基本ケア

Product Advisor

知っておきたいデリケートゾーンケア

商品アドバイザー/田中 祐子

デリケートゾーンの基本ケア

こんにちは。モディッシュ商品アドバイザーの田中です。

皆さんはデリケートゾーンのお手入れはどんなケアをしていますか。
気になっているけど、自分に必要なの?何からやったらいいの?どんなメリットがあるの?
友達には聞きにくい、気になるデリケートゾーンのケアについて紹介していきます。

欧米人はデリケートゾーンケアへの意識が高く、アンダーヘアを整えることが常識と考えられています。
日本でも、顔やボディをケアすることと同じようにデリケートゾーンもケアするものという概念が少しずつ浸透し、専用のアイテムも増えてきました。

デリケートゾーンは排泄物やおりもの、経血などで不衛生になりやすく、下着やストッキングなどで覆われて、蒸れやすい状態。そのためアンダーヘア処理せずに放置していると雑菌の温床に。健康のためにもデリケートゾーンを清潔に保つお手入れが大切と言えます。

商品アドバイザー/田中 祐子・デリケートゾーンの基本ケア

ケアの第一歩は、アンダーヘアの処理をすることです。

当医療法人グループの美容クリニックで行っているレーザー治療の中でも、医療レーザー脱毛は人気のメニューです。中でも一番の人気は、デリケートゾーンの「VIO脱毛」。いまやデリケートゾーンは、脇や脚とともに、お手入れを欠かすことのできない部位となっています。

一般的に、「VIO脱毛」とは、Vライン(ビキニライン)、Iライン(性器周辺)、Oライン(肛門周辺)のすべての部位において、毛がまったくない状態または、全体を薄くする、形を整えることを指します。そんなVIO脱毛を行うメリットは大きく3つあります。

商品アドバイザー/田中 祐子・デリケートゾーンの基本ケア

デリケートゾーンを衛生的に保つ
ムレの原因となるムダ毛をなくすことで、下着の中の通気性がアップし、デリケートゾーンを雑菌の繁殖から守ることができます。また、生理中のにおいやかゆみといった不快感も、VIO脱毛をすることで緩和することができます。

ファッションを楽しむ
アンダーヘアを整えることで、下着や水着の選択肢が広がります。Tバックやタンガなど、デザイン性の高い下着を気軽に身につけたり、水着を着るときにもムダ毛のはみ出しを気にすることもなく、ファッションを自由に楽しむことができます。

自己処理による肌トラブルの解消に
アンダーヘアの自己処理が不要になるというのも大きなメリットです。デリケートゾーンは皮膚が薄く敏感なので、カミソリなどで自己処理を行う場合、黒ずみや埋没毛、肌荒れといったトラブルが発生することもあります。さらに、無理な自己処理を繰り返すことで肌を傷つけてしまうことも。その点、プロによるVIO脱毛なら、安全に理想のデリケートゾーンを手に入れることができます。

ランジェリーを楽しむ皆さんの中には、VIO脱毛をされている方も多いと思います。
しかし、見た目が綺麗になっただけでは十分とは言えません。
次回コラムでは<デリケートゾーンの洗い方>についてお届けします。

Yuko Tanaka

Product Advisor

商品アドバイザー 田中 祐子

田中 祐子

商品アドバイザー

医療法人白報会グループ 株式会社モディッシュ 営業企画部

産前産後の身体をケアする化粧品開発からスタートした 株式会社モディッシュにて勤務し、商品企画、法人営業を担当。 モディッシュが目指す「安心・安全、そして確かな効果」がある 機能性化粧品を通して、肌トラブルに悩む1人でも多くの方に、笑顔になっていただけるように、 個人向けセミナーイベントの企画や法人向けの勉強会なども実施。

医療法人としての化粧品メーカーの立場から、 化粧品だからこそできる様々なトラブルの予防について、 情報も含めて発信していきたいと思っています。

モディッシュ 商品一覧
モディッシュ公式サイト
モディッシュ Instagram

各分野で活躍する方々に登場していたたきランジェリーや女性の美、最新の ファッションやコーディネイトに関する情報を発信していただく最新コラムです。

その他のコラムも読む

©2018 SPLASH.全ての文章は著作権で守られています。無断転載・無断使用、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。