Style

ランジェリーをあなたの日常スタイルに その道のプロから学ぶスタイルコラム

西川らむ・2人の愛を深める〈共犯〉になる

Lingerie Photo

彼女たちがカメラの前で「脱ぐ」理由

西川らむ

2人の愛を深める〈共犯〉になる

こんにちは。西川らむです。

前回の妄想ランジェリーのススメ、いかがでしたでしょうか。脳内で気持ちいいことを妄想しながら楽しむことでお肌まで艶々になるというお話でしたが、今回は一人ではなく、カップルでの撮影についてお話ししていきます。

一般的にカップルでの撮影するシチュエーションといえば、写真スタジオでの撮影や自然の中でのロケ撮影、結婚式などの行事撮影などが多いと思います。でも、私が撮るのは、そこから一歩踏み込んだ、ベッドの上での撮影です。

日常生活の一部であり、ふたりの愛の形を近い距離で迫っていくもの。
撮影されるふたりもドキドキするかもしれませんが私の方も、愛の芯に触れるような熱いドキドキを持って臨んでいます。笑

西川らむ・2人の愛を深める〈共犯〉になる

カップル撮影の醍醐味は、2人だけの秘密を持てること。

ふたりだけの秘密を他人である私にこっそり見せつけるような、吐息がかかるような近い距離感で、ちょっとだけ悪いことをしているような気持ちを共有できることです。
これは、ふたりにとってとても良いスパイスです。愛が深まるトップシークレット級の〈共犯〉です。

シャッターを切りながら、ふたりについて少しだけ質問したり、ポージングを導いたりしていきます。緊張するのは最初だけで、被写体はどんどんふたりだけの世界に集中していきます。慣れてきたら私のことは空気のような存在でしかありません。沈黙とともに、ふたりにしか分からないときが止まったような静かな時間が流れていきます。

西川らむ・2人の愛を深める〈共犯〉になる

仕上がった写真を見ることでより一層、お互いを愛おしく感じられるカップルでの撮影。

官能的で、美しい愛の形は自分たちでみるだけでも思わず興奮してしまうもの。楽しむまでいかずとも、淡々とその状況に身を委ねて流されるままにしてみるのもおすすめです。撮影終了後は、そのままベッドの中で盛り上がること間違いなし…♪

一生に一度はおすすめします!!

ただし、お互いの理解がないと楽しめない撮影なので事前によく話し合ってくださいね。この話し合いさえも、2人の楽しみの種になりますように^^

このコラムも次回で最終回となります。では、次回のストーリーもお楽しみに♪

続きを読む

Rum Nishikawa

イメージギャラリー

Boudoir Photographer 西川らむ
Boudoir Photographer 西川らむ
Boudoir Photographer 西川らむ

Boudoir Photographer 西川らむ

施術家+女性写真家

あなたのプライベートルームに空気のように馴染み甘い一瞬をカメラで捉える写真家 boudoir potographer西川らむ

Boudoir/ブドワールとは・・・
18世紀、邸宅内の寝室とダイニング・ルームとの間に設置された女性の私的空間。私室写真、恋人や配偶者用にスタジオで撮ってもらうセミヌードなどの写真という意味も含まれています。

栃木県の小さなマッサージサロンにて開業、2016年からお客様の姿を何気なく撮る、その後本格的に撮影活動を開始。わずか数カ月でその評判は日本全国へと広がる施術家であり写真家。

Boudoir Photographer 西川らむ

撮影のご依頼は公式インスタグラムのDMまでお願いいたします。西川らむの撮影であなたの官能美艶っぷり引き出し『絵画のようなわたしになる』30代〜の大人の女性の世界を体験してみませんか?

Rumboudoir Photography 西川らむ公式Instagram

ランジェリーをあなたの日常スタイルに

その道のプロから学ぶスタイルコラム

その他のコラムも読む

©2018 SPLASH.全ての文章は著作権で守られています。無断転載・無断使用、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。