Style

ランジェリーをあなたの日常スタイルに その道のプロから学ぶスタイルコラム

西川らむ 妄想ランジェリーで綺麗になる

Lingerie Photo

彼女たちがカメラの前で「脱ぐ」理由

西川らむ

妄想ランジェリーで綺麗になる

こんにちは!西川らむです。

前回のコラムでは撮影前の3つの準備についてお伝えしました。いかがでしたでしょうか?準備を重ねることが、日々の生活で生かされると心も身体も自然と軽くなって行きます。

今回のテーマは、頭の中で繰り広げられる「妄想ランジェリーで綺麗になる」です。

もし、貴方がこれから今の自分を艶っぽく記念に残すために撮影をするとしたら、一体どんなランジェリーを選びますか?それを着た自分を思い浮かべて、どんな気持ちになるか想像したことはありますか?

実際に脱ぐのは恥ずかしくて抵抗がある方、私にはどうせ無理と諦めている方、興味はあるけど勇気が出ない方など、今回は頭の中だけでいいので「もしも◯◯だったなら、、、」という妄想して遊んでみましょう。

西川らむ 妄想ランジェリーで綺麗になる

もしも私が撮影される立場だったら、、、

「どんな色を身につけようかな。やっぱり大人の女性らしく赤?それとも黒?」。
「デザインは、思いっきりセクシーなものそれとも清楚で機能性があるもの?」
「着心地はサラサラしたものか、もしくは肌に絡みつくようなしっとりしたもの?」
「モデルさんみたいなこういうポーズとかしてみたいな。」
「撮影中の私はどんな風になるのかな。どんな風に見られるのかな。」

このように、自分だけの楽しみでランジェリーを購入するステップから、誰かに見られる視点へ変えてみるのです。たったこれだけのことですが、もしかしたら誰かに見られるかもしれないドキドキ感がリアルに感じられませんか?

西川らむ 妄想ランジェリーで綺麗になる

妄想ランジェリーの最大のメリットは、自分がいい気持ちになれることです。

胸が高鳴るようにドキドキしたり、身体中の内側から潤いが湧き上がってくるような感覚になったり、鏡に映る自分を見たり、自分自身に意識を向けることができるようになります。

妖艶さに磨きをかけることができる「妄想ランジェリー」での撮影体験。

リカちゃん人形を着せ替えしていた子供の頃のように、頭の中で思いっきり遊んで楽しんでみてはいかがでしょうか?せっかくなので、是非セクシーで素敵なランジェリーを選んでみてくださいね!実際に撮影を体験したくなるかもしれませんよ♪

それでは、また次回のお話しもお楽しみに!

続きを読む

Rum Nishikawa

イメージギャラリー

Boudoir Photographer 西川らむ
Boudoir Photographer 西川らむ
Boudoir Photographer 西川らむ

Boudoir Photographer 西川らむ

施術家+女性写真家

あなたのプライベートルームに空気のように馴染み甘い一瞬をカメラで捉える写真家 boudoir potographer西川らむ

Boudoir/ブドワールとは・・・
18世紀、邸宅内の寝室とダイニング・ルームとの間に設置された女性の私的空間。私室写真、恋人や配偶者用にスタジオで撮ってもらうセミヌードなどの写真という意味も含まれています。

栃木県の小さなマッサージサロンにて開業、2016年からお客様の姿を何気なく撮る、その後本格的に撮影活動を開始。わずか数カ月でその評判は日本全国へと広がる施術家であり写真家。

Boudoir Photographer 西川らむ

撮影のご依頼は公式インスタグラムのDMまでお願いいたします。西川らむの撮影であなたの官能美艶っぷり引き出し『絵画のようなわたしになる』30代〜の大人の女性の世界を体験してみませんか?

Rumboudoir Photography 西川らむ公式Instagram

ランジェリーをあなたの日常スタイルに

その道のプロから学ぶスタイルコラム

その他のコラムも読む

©2018 SPLASH.全ての文章は著作権で守られています。無断転載・無断使用、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。