Style

ランジェリーをあなたの日常スタイルに その道のプロから学ぶスタイルコラム

ランジェリースタイリスト REINA・ランジェリーを身近にするパラダイムシフト

Lingerie Stylist

ランジェリーをリアルクローズに

ランジェリースタイリスト REINA

ランジェリーを身近にするパラダイムシフト

こんにちは。ランジェリースタイリストのREINAです。

このコラムでは、非現実的なランジェリーファッションではなく、ランジェリーをリアルクローズとして楽しむコツをご紹介していきます。

4回目の今日は、ランジェリーを日常に取り入れるためのパラダイムシフトをご提案します。

年々ランジェリーの存在は、ファッションシーンでの存在感を増していますが、ランジェリーをコーディネートに投入することが日常的な着こなしにあるかたは少数派ですよね。

その理由のひとつは、いつのまにか「ランジェリー」と「下着」を区別する壁が心の中に生まれてしまっているせいではないかと、私は多くの女性たちとお話する中で感じています。

ご自分が毎日身に着けているブラジャーやショーツは「下着」、美しいレースの縁取りや艶やかなサテンでできたセクシーで普段は着けないようなブラジャーやショーツは「ランジェリー」。

もし、このように「下着」と「ランジェリー」に区別をつけているとしたら、まずはその区別を取り除いてみていただきたいです。

ランジェリースタイリスト REINA・ランジェリーを身近にするパラダイムシフト

本来「ランジェリー」とはスリップやペチコートを指しますが、みなさんがお持ちのブラジャー、ショーツ、インナーはすべて「ランジェリー」のコレクションの一部なのです。装飾のないシンプルなブラジャーもスポーツブラもランジェリーのひとつです。

ところが、お客様のお話を伺っていると「ランジェリー=セクシーなもの」をイメージし、ご自身の日常には縁遠いものという先入観をお持ちの方が少なくありません。

だから、私がお客様のランジェリーショッピングに同行させていただく時は、あえてお客様が選ばないようなランジェリーをご試着いただいています。そうすることで、ランジェリーにはたくさんの選択肢があることを知っていただきたいからです。

ランジェリースタイリスト REINA・ランジェリーを身近にするパラダイムシフト

ご試着される前から「こんなスリップはわたしの毎日には必要がない」「ブラに必要以上の装飾は必要ない。サイズが合っているものさえ持っていれば大丈夫」「Tバックはちょっと…」と言われることもありますが、「だまされたと思ってきてみてください!」とお願いすることもあります。

実際に着てみると、ほとんどのお客様は新しい自分の魅力を発見し、目が輝いていらっしゃいます。こういった経験を通じて、女性が本来もっている「多様に生きながらも自分で自分を輝かせてあげることができるチカラ」を私はいつも感じさせてもらっています。

今日からは皆さんが身に着けている下着をすべて「ランジェリー」と呼ぶようにしてみませんか?それだけで、ご自身の持っている下着が愛しい存在になり、きっとランジェリーがもたら心への効果を感じていただけると思います。

次回からは、またランジェリーの具体的な着こなしをご提案していきます。お楽しみに!

続きを読む

REINA

Lingerie Stylist

ランジェリースタイリスト REINA

REINA

ランジェリースタイリスト

20代初めにランジェリーの販売を経験後、10年以上アパレル業界で、店舗運営・販売を経験。
ファッションを楽しむ為のランジェリーの情報が少ない事で困っているお客様の声から、リアルクローズのランジェリーファッションを提案する為に2018年ランジェリー業界に復帰。
現在はランジェリースタイリストとして、個人のお客様のスタイリングやランジェリーのお茶会を主催。

モットーは「ランジェリーであらゆる世代の女性は輝く」

ランジェリースタイリスト
REINA

10年以上のアパレル経験を経た目線から、リアルクローズとしてのランジェリーファッションを提案。ファッション感性をランジェリーで満たすことで、 あらゆる世代の女性の感性が満たされる毎日になるための情報を発信しています♡

REINA 公式Blog
ランジェリースタイリスト REINA INSTA

ランジェリーをあなたの日常スタイルに

その道のプロから学ぶスタイルコラム

その他のコラムも読む

©2018 SPLASH.全ての文章は著作権で守られています。無断転載・無断使用、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。