Style

ランジェリーをあなたの日常スタイルに その道のプロから学ぶスタイルコラム

西川らむ・撮影前にしておくべき3つの準備~カラダ編~

Lingerie Photo

彼女たちがカメラの前で「脱ぐ」理由

西川らむ

撮影前にしておくべき3つの準備~カラダ編~

こんにちは。西川らむです。
さて、本日は撮影前にしておくべき3つの準備~カラダ編~をお届けします。

正直なところ撮影前だから絶対にしておかないといけない準備などないのですが、乙女たるものやはり美しくセクシーに撮影したいですよね。撮影に向けての細かな準備は、やればやるほど自分に自信をつけてくれますし、当日も安心して楽しめるようになるものです。

そこで、これだけは押さえておきたい大切な3つのポイントを簡潔にお伝えしますね。

西川らむ・撮影前にしておくべき3つの準備~カラダ編~

1.毛の処理
プライベートゾーンのワキ・V・I・Oライン。
あえて見せる場所ではないものの、生えっぱなしでは恥ずかしいと感じる女性が多いので、撮影を機会に脱毛されるのもおすすめです。
ぜんぶ無くしてしまうのも良いですし、好きなデザインに整えるのも遊び心があって良いですね!

2.体調管理
カラダの内側に目を向けることも大切なことです。
腸を整えて快便であれば、顔の表情まですっきりして撮影も余裕を持って楽しめます。
また、ありふれた情報の中の栄養ではなく、あなたが心から食べたいと思うものこそが、あなたの心と体の栄養になってくれる食材だということも知っておいてくださいね(^^)

西川らむ・撮影前にしておくべき3つの準備~カラダ編~

3.髪の艶
写真越しから伝わる女性の艶っぼさ。
色気とも言いますが、それは基本のベースがあってこそ活きてくるものです。お顔や全身の艶はもちろんですが、特に髪の毛の艶は必須!
洋服を脱いでほとんど素肌に近い状態では、髪の艶だけで写真の仕上がりや写真の表情が左右されてしまうほど違います。
美容室でトリートメントしてもらったり、自分の髪質に合うシャンプーを使って日頃から髪の艶を保ってくださいね。 でもストレスを感じるくらいに ケアをがんばりすぎてしまうのはNG!そんな時は、一回お休みすることも忘れずに。

日々の習慣になってしまえば、どれも簡単なことです。毎日がちょっと艶っぽくて楽しめる方法を、ぜひご自身で見つけてみてくださいね。その積み重ねがいつでも、脱げるカラダの準備になります!

準備を重ねて迎える撮影はとっても楽しいですよ♪では、また次回もお楽しみに!

オフィシャルサイトが新しくなりました!
Rumboudoir Photography

続きを読む

Rum Nishikawa

イメージギャラリー

Boudoir Photographer 西川らむ
Boudoir Photographer 西川らむ

Boudoir Photographer 西川らむ

施術家+女性写真家

あなたのプライベートルームに空気のように馴染み甘い一瞬をカメラで捉える写真家 boudoir potographer西川らむ

Boudoir/ブドワールとは・・・
18世紀、邸宅内の寝室とダイニング・ルームとの間に設置された女性の私的空間。私室写真、恋人や配偶者用にスタジオで撮ってもらうセミヌードなどの写真という意味も含まれています。

栃木県の小さなマッサージサロンにて開業、2016年からお客様の姿を何気なく撮る、その後本格的に撮影活動を開始。わずか数カ月でその評判は日本全国へと広がる施術家であり写真家。

Boudoir Photographer 西川らむ

撮影のご依頼は公式インスタグラムのDMまでお願いいたします。西川らむの撮影であなたの官能美艶っぷり引き出し『絵画のようなわたしになる』30代〜の大人の女性の世界を体験してみませんか?

Rumboudoir Photography 西川らむ公式Instagram

ランジェリーをあなたの日常スタイルに

その道のプロから学ぶスタイルコラム

その他のコラムも読む

©2018 SPLASH.全ての文章は著作権で守られています。無断転載・無断使用、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。