Style

ランジェリーをあなたの日常スタイルに その道のプロから学ぶスタイルコラム

ランジェリースタイリスト REINA・ランジェリーで毎日のコーディネートをアップデート

Lingerie Stylist

ランジェリーをリアルクローズに

ランジェリースタイリスト REINA

ランジェリーで毎日のコーディネートをアップデート

こんにちは。ランジェリースタイリストのREINAです。
このコラムでは、非現実的なランジェリーファッションではなく、ランジェリーをリアルクローズとして楽しむコツをご紹介していきます。

みなさんはお洋服を買いにいったとき、ショップスタッフのかたの着こなしを参考にしたり、「この人から買いたい!」と思われたことはありますか?
私はアパレル販売の経験上、お洋服そのものを買いたいかどうかよりも、スタッフの着こなしから垣間見えるセンスや人柄の方が、購買意欲を左右するカギを握っていると感じることが度々あります。その中でも、私がつい気になってしまうのが「下着の着け方」です。

その服がより良く見える下着の着け方をされているかどうか。
例えば、カラダのラインにフィットするニットを着ていて、バストのシルエットがはっきりと出ているとき。「いやいや、そこにバストがあるわけがない!」と言いたくなってしまうほど、バストがおなか近くに来るようなブラの着け方で店頭に立っているスタッフの方を見つけてしまったりすると、「もったいないー!!」と心のなかで叫んでしまいます。

Tシャツの日であれば、オーガニックコットンでできたサーフスタイルを感じる風合いに対して、寄せてあげたようながっちりしたブラをつけているスタッフの方がいると、「その風合いのTシャツには、バストは強調しないブラレットやノンパテッドブラを着けてデコルテは華奢に、ヘルシーに見せたほうがいいのにー!」と、もはやおせっかいの域かもしれないことを思ったりしてしまいます。

正直、ちょっと意地悪な目線かもしれません(笑)でも、すごく大切なことなのです。

ランジェリースタイリスト REINA・ランジェリーで毎日のコーディネートをアップデート

ランジェリーを楽しむことが上手なフランス女性は、デニムの時に総レースのショーツを履くとどんな感覚がするのか、着ている服の素材とランジェリーの素材同士がどんな感覚を自分にもたらすかも楽しむそうです。

その日に着たい服の素材を見たときに、素材同士の相性が生み出すシルエットをもっと意識して着ける下着を選んでみると、その日のコーディネートに自信をもたせてくれる“スタイルアップ効果”が生まれることもあります。あなたも今もっているブラやショーツたちとクローゼットに並ぶお洋服たちとのマッチングに、もっとお時間を使ってみませんか?

続きを読む

REINA

Lingerie Stylist

ランジェリースタイリスト REINA

REINA

ランジェリースタイリスト

20代初めにランジェリーの販売を経験後、10年以上アパレル業界で、店舗運営・販売を経験。
ファッションを楽しむ為のランジェリーの情報が少ない事で困っているお客様の声から、リアルクローズのランジェリーファッションを提案する為に2018年ランジェリー業界に復帰。
現在はランジェリースタイリストとして、個人のお客様のスタイリングやランジェリーのお茶会を主催。

モットーは「ランジェリーであらゆる世代の女性は輝く」

ランジェリースタイリスト
REINA

10年以上のアパレル経験を経た目線から、リアルクローズとしてのランジェリーファッションを提案。ファッション感性をランジェリーで満たすことで、 あらゆる世代の女性の感性が満たされる毎日になるための情報を発信しています?

REINA 公式Blog
ランジェリースタイリスト REINA INSTA

ランジェリーをあなたの日常スタイルに

その道のプロから学ぶスタイルコラム

その他のコラムも読む

c2018 SPLASH.全ての文章は著作権で守られています。無断転載・無断使用、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。