Style

ランジェリーをあなたの日常スタイルに その道のプロから学ぶスタイルコラム

石川智恵 「DRESS」ランジェリー部 株式会社アヴァンサ

Lovers Lingerie

ランジェリー好きな人、この指とまれ!

石川智恵 「DRESS」ランジェリー部 株式会社アヴァンサ

日本で流行のサードウェーブブラとインポートランジェリーについて考える

みなさま、こんにちは!株式会社アヴァンサ広報担当石川です。 先日、トリンプ主催「トリンプ・レディースナイト」へ行って来ました! 10/9日に放送されたTV東京「ガイアの夜明け」でも取り上げられていた、トリンプの新作「My Glow(マイ グロー)」のお披露目パーティーです。

アンバサダーの佐田真由美さん“サムシング・レッド”が今日のドレスコードです。

石川智恵 「DRESS」ランジェリー部

今回の新作「My Glow」は美しい多色展開でレースは可憐な薔薇をイメージ。しかも3900円、とてもリーズナブル!

石川智恵 「DRESS」ランジェリー部

背中にはブラホックが無く、背中が大きく開いたワンピースに見えても素敵です。 ところで、トリンプが、発売したこのブラジャーは「サードウェーブブラ」と呼ばれますが、みなさんは「サードウェーブブラ」という言葉をご存知ですか?

2016年頃 から登場したサードウェーブブラは、着け心地の快適さを追求した「ワイヤーが無い楽ちんブラ」と、高いサポート力でバストメイクをしてくれる「ワイヤー入りブラ」のいいとこどりをしたブラジャーのこと。日本での「サードウェーブブラ」市場は、メーカー各社が競い合い伸び続けています。今回のトリンプの新作「My Glow」もまさにそのひとつです。

石川智恵 「DRESS」ランジェリー部

実際に「My Glow」を着用した感想は、サイズさえ合えば胸はかなり寄りとても軽いつけ心地でした。(詳しい着用感については、インスタ@tomoe2015に載せてます。)

今回パーティーに参加して、サードウェーブブラの進化と人気の理由がよく分かりましたが、それと同時に、今まで私が「インポートランジェリーを選んできた理由」も、より明確になりました。

確かにサードウェーブブラの着け心地は楽で、値段もリーズナブルで、デザインも素敵です。それでも、私はこれからもインポートランジェリーを選ぶと思います。その理由は、なんと言ってもインポートランジェリーのレース使いや、ストラップの細部にまでいきわたるデザイン、大量生産ではできない、手仕事。脱いだ後まで計算されているかのような素材セレクトなど、作り手の顔が見えるような芸術性とにあります。また、インポートランジェリーには、コレクション1つひとつに「ストーリー」がある場合が多く、その世界観を身に纏う高揚感がたまらないのです。

そんなわけで、私自身はこれからも「インポートランジェリー」を使い続けることに間違いないのですが、今回サードウェーブブラを実際に使用する機会をいただき、その良さや素晴らしさも分かりました。出張や旅行で移動時間が長い日などにはサードウェーブブラも使ってみようと思います。

みなさんもぜひTPOで使い分けしてみてくださいね!

DRESSランジェリー部(入会無料)
続きを読む

Tomoe Ishikawa

DRESSランジェリー部・部長

石川智恵 「DRESS」ランジェリー部

石川 智恵

株式会社アヴァンサ代官山オフィス 広報・営業担当

ポーランドランジェリーを専門に輸入する株式会社アヴァンサにて勤務、普段は広報と法人営業を担当する。株式会社アヴァンサではヨーロッパランジェリーの輸入の仕事に携わりながら、ランジェリーの持つ、魅力やパワーやトキメキを、もっとたくさんの女性に感じて欲しいと、ランジェリーセミナーやイベントの企画、運営、コラム執筆などの活動もする。コラムではポーランドランジェリーにとどまらず、世界各国のランジェリーをご紹介していきたいと思います。

DRESSランジェリー部
部長・石川 智恵

ランジェリーについて少しでも興味を持っている方たちとのコミュニケーションの場としてDRESSランジェリー部を起ち上げました。DRESSランジェリー部では今後、ランジェリー好きな方と一緒に楽しめるイベントを企画していますので、ぜひご参加ください!

DRESSランジェリー部
DRESS・部活とは?

ランジェリーをあなたの日常スタイルに

その道のプロから学ぶスタイルコラム

その他のコラムも読む

©2018 SPLASH.全ての文章は著作権で守られています。無断転載・無断使用、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。