Travel

SPLASH「旅」をテーマにするマガジン

Travel Archive Magazine

ヴィエリチカ岩塩鉱 〜Kopalnia Soli Wieliczka〜

今回は、世界遺産にも認定されたヴィエリチカ岩塩鉱をご紹介します。ヴィエリチカ岩塩鉱は、ポーランドの有名な観光都市クラクフから車で約20分のところにある世界最大・ヨーロッパ最古の岩塩鉱。世界遺産の登録が始まった1978年に、最初に世界遺産として登録されたことでも有名です。13世紀に発見されてから何百年もの間、そこで産出される岩塩はポーランドの重要な収入源でした。現在は一般向けに見学ルートが設けられています。

見どころは沢山ありますが、最大の見どころは、広い礼拝堂ホールにあるシャンデリア。ガラス製のように見えるシャンデリアですが、実はすべて岩塩で作られているのです。シャンデリアだけでなく、祭壇や壁に彫られたレリーフに至るまで、すべてが岩塩製というから驚きです。さらに驚くべきなのは、それらを作ったのは彫刻家でも建築家でもなく、ヴィエリチカで働いていた鉱夫たちだということ。彼らはノミなどの仕事道具を用いて、それらの美しい芸術作品を彫りだしたのです。

礼拝堂には、呼吸器疾患やアレルギー治療のための保養所も設けられています。治療を目的とした宿泊サービスや意志によるメディカルサービスも行っており、世界中から多くの人々が療養に訪れます。病気やアレルギー以外の人でも、リフレッシュ目的で利用することができるので、是非リフレッシュしに行ってみてはいかがでしょうか。

現在、観光用に公開されているのは深さ135メートルくらいまでで、もっと深い場所では現在も岩塩の採掘が続けられているそうです。採掘された岩塩は、お土産ショップで購入できます。(試食もさせてもらえます。)

続きを読む

Kopalnia Soli Wieliczka

ヴィエリチカ岩塩鉱

トラベルガイド

ヴィエリチカ岩塩鉱のあるマウォポルスカ県には空路でフランクフルト等の各主要空港から乗り継ぎ「クラクフ国際空港」へ到着。クラクフからバスで1時間、レンタカーで40分。

■ヴィエリチカ岩塩鉱
一般の見学ツアーに加え、実際の岩塩を採掘するツアーもある。
公式サイトではバーチャルツアーも楽しめます。

ヴィエリチカ岩塩鉱 公式サイト(ポーランド語/ドイツ語/英語)
https://www.kopalnia.pl/

・通貨/ズロチ・ユーロ(観光地のみ)
・言語/ポーランド語
・時差/8時間遅い(サマータイム3月~10月末)