Book & Cinema

SPLASH 「本と映画」をテーマにするマガジン

Book & Cinema Archive Magazine

とっておきのポーランド 世界遺産と小さな村、古城ホテル

旅の定番ガイドブック、地球の歩き方(GEMSTONE)から、ついに待望のポーランド・ガイドブック『とっておきのポーランド―世界遺産と小さな村、古城ホテルを訪ねて―』が発刊されました!

地球の歩き方(GEMSTONE)は、フルカラーの写真でその土地の魅力を伝えるビジュアルブックシリーズ。ビジュアルブックというだけあって、とにかく写真が満載。これまでポーランドの観光情報は、チェコやハンガリーの観光情報のついでに少しだけ紹介される程度で、ポーランドだけを紹介するガイドブックはほとんどありませんでした。 でも、今回のガイドブックの主役はポーランド!これまでガイドブックでは紹介さていなかったレアな情報もたくさん紹介されています。

ポーランドの観光都市は、ワルシャワとクラクフだけではありません。美しいバルト海を臨むグダンスク、中世の香りが漂うトルン、おもちゃのような可愛い街並みのポズナン、妖精の都として知られるヴロツワフなど、訪れるべき都市はたくさんあります。さらに、ポーランドには300以上もの古いお城があり、ホテルとして宿泊できるお城もあるのをご存知でしたか?しかも、料金一室5000円~1万円と、驚くほどリーズナブル。ロマンティックな古城ホテルにステイしながら、憧れのお姫様気分を味わうことができます。その他、ご当地グルメやスイーツ、かわいいポーランド雑貨が手に入る市場など、とにかく魅力的な情報が盛りだくさん!ポーランドの国土は広いため、何かと移動には時間がかかりますが、この本を読んだら、時間をかけてでも絶対に行きくなります。

バラエティ豊かな情報がたくさん詰まった、待望のポーランド観光ガイドブック。ポーランド旅行へ行くなら、この本はマストバイです!

続きを読む

とっておきのポーランド
世界遺産と小さな村、古城ホテル

出版 地球の歩き方編集室
発行 2012年
形式 単行本
価格 1,600円(2015/04現在)