Style

ランジェリーをあなたの日常スタイルに
その道のプロから学ぶスタイルコラム

Lingerie Stylist

パリジェンヌに学ぶランジェリーセンス

ランジェリースタイリスト REINA

隠さず見せる!パリジェンヌのランジェリーテクニック

こんにちは。ランジェリースタイリストのREINAです。

このコラムでは、「ランジェリーとは生き方そのもの」という価値観を持つフランス女性たちのエッセンスを取り入れて、じぶんらしく生きることとランジェリーの密接した関係をお伝えしていきます。

5回目の今日のテーマは「隠さず見せる!パリジェンヌのランジェリーテクニック」です。

「隠さず見せる」と聞いて、みなさんはどんなランジェリーテクニックを想像されましたか?最近は、ランジェリーファッションを楽しむ選択肢を広げてくれるデザインのブラジャーやボディスーツが増えているので、ランジェリーそのものを“見せる”ことをイメージされたかたもいらっしゃるかと思いますが、今日は違った視点でお届けします!

キャスリン・ケンプ-グリフィン著の「人生を美しく生きる女は、服の下から美しい」では、フランスの女性たちのボディに対する価値観にも触れることができます。彼女たちが自分のボディをどう捉えているかというと“自分にあるものを楽しもう”です。

ランジェリースタイリスト REINA・隠さず見せる!パリジェンヌのランジェリーテクニック

ランジェリーのご提案をする発信をしていると「痩せたら新調したいので、その時はご相談させてください!」というお声を時々いただきます。そのお気持ちは、同じ女性としての乙女心と言いましょうか…とっても共感できるものです。しかしながら、声を大にしてお伝えしたのは「今のご自身に合ったサイズのブラやショーツを着けてみて!」ということ。

いまの自分のボディに合ったランジェリーを着けてみると、良いところ探しができます。 自分の気に入っていないところを隠すアイテム探しをついしがちですが、魅力的なところを“どう強調できるか”に視点を変えてみましょう。 そうすることで、例えばこんな感じで悩みは長所に転換できます♪

「バストが小さい」→「肩回りが華奢で、三角ブラがスタイリッシュに着こなせる体型」
「大きなバスト」→「バストの大きさとの対比でウエストに向かってカーヴィーな体型」
「ヒップが平ら」→「Tバックが似合うスレンダー体型」
「大きなヒップ」→「トレンドのハイウエストショーツが似合う女性らしい体型」

いかがですか?この価値観は日本語の「足るを知る」とも共通しますね。

体型のお悩み隠しのためにもランジェリーは選び方次第で味方になってくれますが、次のお買い物ではぜひ、みなさんの今のボディのなかで「ここが好きかも♪」と思えるところを強調できるアイテム探しをしながらランジェリーをチェックしてみてはいかがでしょうか。

REINA

Lingerie Stylist

ランジェリースタイリスト REINA

REINA

ランジェリースタイリスト

20代初めにランジェリーの販売を経験後、セレクトショップを中心に10年以上アパレル業界で、店舗運営・販売を経験。

現在は、ランジェリースタイリストとして、個人のお客様のお悩み解決やランジェリーをコーディネートにしたファッションを提案するショッピング同行<ランジェリーツアー>のサービスを提供。 また、ランジェリーのワードローブを揃えるためのオーダー会も開催。

ランジェリースタイリスト
REINA

10年以上のアパレル経験を経た目線から、リアルクローズとしてのランジェリーファッションを提案。 パリジェンヌにとって、ランジェリーとは生き方そのもの。そんな彼女たちのランジェリー選びのセンスを取り入れて、自分らしく生きたい女性のための情報を発信しています。

公式Blog
INSTA

各分野で活躍する方々に登場していたたきランジェリーや女性の美、最新の ファッションやコーディネイトに関する情報を発信していただく最新コラムです。

その他のコラムも読む

©2018 SPLASH.全ての文章は著作権で守られています。無断転載・無断使用、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。